Home » FreeJapan News

外国人参政権に対抗する11の方法

2 2月 2010 25 Comments

外国人参政権反対運動を効率よく行うために、FJから11の方法を提案します。
SNS内部にて公開されていたもののため、期日が過ぎているものもあるので注意してください。
また期日等は、延長されている場合もあります。各公式HPもあわせて閲覧ください。

陳情が何種類か入っていますが、陳情とは、選挙の投票・請願と並び、国民の政治的意思表示のために保障された権利です。請願とは違い、紹介議員も不要です。(※注 一部自治体では必要)住所氏名を明記した個人・団体からの公式の意見書とお考え下さい。

ネットを見ない議員さんに対し、直接意見を拡散する意味をもっています。また、一般の方にも議員さんにも、請願書や陳情書に触れることで、この法案の問題点に気づき、考えるきっかけとなってもらえれば、とも思います。

一部の資料、データが記述中になっています。早急に体制を整え、文面を整えます。またメンテ後は外部ブログにも移し、拡散用・DLリンクとします。

1)「外国人参政権に反対する会・公式サイトへ」の請願に協力する
http://www.sns-freejapan.jp/2010/01/08/gaikokujinsanseiken/
期日:2月27日必着

2)東京都神社庁主宰の署名運動に署名する
期日:1月24日必着

3)地方議会に働きかける。陳情1
期日:1月末~継続

4)地方議会に働きかける。陳情2
期日:1月末~継続

5)民主党県連・議員に陳情する
期日:いまから~継続

6)抗議メール・応援FAXをする
期日:いますぐ、ずっと

7)各種反対集会・デモに参加する。
期日:~25日まで

8)日本会議の25日の集会に参加する
期日:1月25日

9)25日の集会に対し、地方議員に告知・議員の署名を集める
期日:~1月25日まで

10)26日に議員会館に行き、全議員対象に陳情をかける(FJ主催)
日:1月26日~場合によっては継続します。(残分、継続となりました)

11)国会法に基づく請願をかける
期日:今後、情勢に応じて
政局をみつつ、臨機応変に作成

他にも方法はあるかも知れませんが、現在、ネット上にあるもので、SNS会員様、協賛サイト様、事務局ができることの集大成です。
上記は状況に応じて編集される場合があります。

人気ブログランキングへにほんブログ村 政治ブログへ

クリックお願いします。




SNS-FreeJapanとは? いままでの活動実績  桜で糾弾されているFreeJapanTVと、SNS-FreeJapanは違います。
ツイートでコメントできます。下記をクリック!(反映まで少し時間がかかる場合があります。)
 長文の場合は、最下部のコメント欄よりお願いします。

25 Comments »

コメントする

    ツイッターでもコメントできます。
 
長文の場合は、最下部のコメント欄よりお願いします。

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.