Home » 公開日記

シーシェパには「やられたらやり返せ」

13 2月 2010 No Comment

>「クジラなどの哺乳(ほにゅう)類保護、動物愛護という意見はあってもよいが、暴力的な抗議活動を行うことは許されない」と批判する。 この言葉は正論であるがシーシェパードのようなごろつき環境団体は全く耳を貸そうとしない。 それどころか豪政府はシーシェパードを心情的に擁護している者もいる。 そんな中政府がシーシェパードの暴力的な抗議活動を見て見ぬふりをするのは暴力的な反捕鯨活動に火に油を注ぐようなものである。 つまり相手を付け上がらせる結果となっているのだ。 政府はこうした態度を反省し今すぐにでも法改正を
クリックお願いします。



Comments are closed.