Home » 公開日記

鳩山政府の迷走

25 4月 2010 No Comment

世論の民主党および鳩山政権への支持率の下落に伴って、政府閣僚たちの不統一な行動が目立っている。 岡田外相の竹島を巡る韓国政府との交渉姿勢が、首相の発言と異なっている事件。 高速道路料金改定法案の取扱を巡る、首相発言と幹事長発言に対する前原国交相の発言。 岡田外相と米国との普天間問題交渉についての首相の発言。 同じく普天間問題の方向性について、首相と官房長官、防衛相、外相の発言が一致していないとの報道が流れている事。 この一週間だけでも、これだけある。 政策実施責任者と、統率者である首相の発言が、食い
クリックお願いします。



Comments are closed.