Home » 公開日記

カルトと夫婦別姓

13 5月 2010 No Comment

韓国に拠点を持つ自称キリスト教系カルト宗教団体内部における、韓国人の不法滞在や偽装結婚の問題を扱っていて、夫婦別姓制度の問題点について遅ればせながら一つ気づいたことがある。 日本人同士が結婚している場合はまだ良いが、マインド・コントロールの中でまかり間違って日本人女性が韓国人と結婚したような場合には、国家の戸籍秩序に反する大問題となる要素がある。 そもそも、韓国人と結婚するということ自体が推奨できないが、それでも夫が日本人である場合には、娶って戸籍に編入するわけで、妻が国家秩序を遵守・服従する
クリックお願いします。



Comments are closed.