Home » FreeJapan News

法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku

21 7月 2011 20 Comments

こちらの記事も公開状態にはしておきますが、絶対に下記の記事から読んでください。
この情報は古いデータになります。現在の情勢とは異なっており、あたかも「現在の話」として用いられると、反対運動の足を引っ張りかねません。
(この記事は、場合によっては非公開にすることも検討しています。)
↓お読みください↓

【緊急告知】人権侵害救済法案、反対運動の足を引っ張りかねない

<ーーここまで8/10追記ーー>

以下はSNS-FreeJapan渉外部(幹事)による活動報告です。
SNS-FreeJapanとして事前に要請文を確認し、当方の意志として提出いたしました。FJの人権侵害救済法案に対するスタンスとして認識して頂いて結構です。
各所に要請を行っており、レポートとして報告いたします。
(追伸:震災対応などを含め、一時過負荷に陥っておりました。報告が遅れてしまい申し訳ありません。要請自体は、5月12日に行われております。)

5月12日に法務省を訪れ、人権擁護局調査救済課を通じて江田法務大臣に対して人権侵害救済法案反対の要請書を提出してきました。

対応した法務省職員は調査救済課の井川法務専門官と昨年も対応された那須井課長補佐です。

国会議員陳情の詳細な報告は整理中ですので、まずは法務大臣あてに提出した要請内容をご紹介させていただきます。

ブログランキングでも上位を食い込もうキャンペーン展開中です。クリックをお願いします。
そうだ!と思った方は、カチッとクリックお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村  政治ブログへ
(フォロワーにも読ませたいと思った方は、右上の「ReTweetボタンをクリック」)

 

新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請

私ども「教育正常化推進ネットワーク」とSNS「Free JAPAN」はこれまで、多くの個人・市民団体と共に人権救済機関の設置に反対を表明してきました。

4月14日の産経新聞によると、民主党は「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(PT)」(座長・川端達夫前文部科学大臣)の初会合を国会内で開き、内閣府の外局として人権侵害を調査・勧告権限を持った独立機関を設置する法案の今国会提出を目指し、協議を始めたとのことです。すでに第2回の会合も行われ、その中で日弁連関係者の意見聴取も行われています。

私どもは要請のたびに指摘しておりますが、現状の「人権教育・啓発推進法」でも行政の中立性は謳われている(第3条)ものの、実際には特定団体、勢力の強い影響のもとに推進されていることを考えると、現実に、かつての広島県がそうであったように一部勢力の支配下になるおそれがあります。現在でも私どものメンバーが多い福岡県、あるいは大阪府など関西など西日本を中心に、民主党の支持団体である部落解放同盟の意向を受けた人権教育・啓発事業、あるいは平成14年に失効したはずの特別措置法(地対財特法)下での特別対策と変わらない事業が継続されている自治体は数多く存在します。

長年にわたる行政と運動体の癒着を利用した事件もここ数年、続発しており、一昨年、福岡県立花町(現、八女市)では、部落解放同盟所属の嘱託職員が、自らの雇用確保目的で44通にわたる部落差別的記述のはがきを自らの自宅や町役場などに郵送していた事件が明らかとなり、偽計業務妨害罪で逮捕されるという自作自演事件も起きております。

本来、同和対策事業は差別からの解放が目的であり、全国水平社宣言でも「吾々は、かならず卑屈なる言葉と怯懦なる行爲によって、祖先を辱しめ、人間を冒涜してはならなぬ」と厳に戒めており、「部落解放の父」と呼ばれ、松本龍環境・防災担当大臣の祖父にあたる松本治一郎氏も、同和対策特別法は、部落民を堕落させ、利権がはこびることを懸念し、反対していたとのことです。

人権侵害救済法案自体、各方面から言論統制の指摘がされておりますが、平成9年には、ジャーナリストの櫻井よしこ氏の講演会を、神奈川人権センターが主催者に圧力をかけて中止に追い込むという事件がありました。従軍慰安婦の強制連行はなかったという櫻井氏の発言を受けての動きであった。神奈川人権センターは「櫻井差別発言は言論の自由以前の問題。公的な機関や社会的な影響力をもった団体の場合、講演会の講師選定は人権擁護の観点をきちんともって行なうべきだ。

櫻井発言は、いま全国的に動き出している「自由主義史観」グループの宣伝に利用されている可能性がある。このグループの動きを放置すれば危険だ。一歩も引けない闘いだ」などと語っていましたが、人権センター自らが、憲法に保障された表現言論の自由を否定したのです。これが人権派なるものの本音であり、実態なのです。

人権侵害救済機関が法制化されれば、人権擁護を名目に都合の悪い思想やその発信者を「合法的」に抹殺することが可能になり、恣意的な差別事件が続発するのではないでしょうか。また一部の団体による糾弾闘争が激化しかねません。多くの問題点が指摘される中、法制化を行うことは国民を裏切る行為です。私たちは人権侵害機関設置法案、内政干渉に他ならない国連への個人通報制度に断固反対であり、世論を無視して拙速な法案策定、法案提出を行われないよう貴殿に求めます。

平成23年5月12日
法務大臣 江田五月 殿

教育正常化推進ネットワーク 代表 伊藤 伉
事務局長  近藤将勝
首都圏担当執行委員
SNS「Free JAPAN」 代 表   小坪慎也

 

 

SNS-FreeJapan渉外部とは>

渉外部の説明をさせて頂きます。FJのブランド名にて、外部交渉を許可された精鋭部隊です。FJは、通常はSNSとして「一般会員も議論に参加して」請願や陳情を作成しています。渉外部は、これらの作成された陳情書などを武器とし、議会に届ける(議会との折衝も行う。)作業を行っています。言うなれば、FJにおいて最前線を担う人間たちです。
特徴としては前面での政治活動を行うため、それぞれネット上でも個人情報を開示しています。またFJとも(当方の名で活動を行う際は)活動指針について打合せを行っており、名を冠した場合はFJ公式のアクションである場合がほとんどです。(※ 緊急時には各員の信条に基づき独自の活動も許可されています。)

議会との折衝、つまり議会工作が含まれるのですが、「議会工作」と聞くと怪しいことをしているように勘違いされるやも知れません。これはどこの政治団体でも行っていることですが、実際に決議を得たり、条例立法(成案)を得るためには、議会の前後(閉会中も)政治家と綿密に打合せを行い、会派として賛意を得られるよう活動を行います。通すためには、ペーパーを出すだけでは足りないのです。各種のセレモニーに参加したり、議員の各種活動を手伝ったり(各種イベント支援、朝立ちやポスティングなど。)たまにはプライベートの飲み会の参加なども行います。

現在、10名ほどが在籍しています。ただし、ネットが得意でない方も多く、あまりログインしておりません。

近藤将勝氏の紹介
FJ渉外部(幹事)
ブログ:なめ猫ブログ
http://genyosya.blog16.fc2.com/
web上では賛否両論あることは存じております。また、やや性格に難ありと言われれば、それに否定する気もございません。
ただし、ネット住民は彼の活動を真摯に受け止めたことがあるでしょうか?今回、省庁への要請となりましたが、官僚に対してのアポイントはそう簡単には取れません。議員会館も回っており、国会議員と直接面会。実際にコメントを得てきています。FJブランドでは、紹介議員を相当数(自民系30名以上)得てきたため、議員会館のアポイントは我々だけでもある程度はとれます。
しかし官僚のアポイントはそう簡単には取れません。彼は、個人活動として五年以上の長期に渡り、各種省庁にアポイントを取り続け、様々な政治家に働き続けることを続け、また正論に寄稿を続けることによって、自身の実績によって「省庁に独自にアポイントを取れる」という立場を作り上げました。

毎回、九州より上京しているため、交通費だけでも凄まじいものです。それを長期に渡り行ってきました。カンパなども受けているようですが、多くは自腹のようです。(リンク先のブログにてカンパ先口座あり。)
収支が不明瞭であることを(本人の性格が、かなりぞんざいであることは否定しません。)某巨大掲示板などでひどくバッシングされたこともありました。FJからも収支を明確にしたほうがいい、というアドバイスは再三行いましたが、性格もあるのでしょう、なかなか思うようには進みません。
また、宿泊先に一般に不適切な、やや安価な施設などを選択したことがあると指摘され(事実確認はとっておりません。)「寄付でそれはない」と叩かれました。しかし、他の九州組は、上京五日(月~金)の際は、宿泊費がなく最後は公園で寝ていたこともあります。FJの初代事務局も公園で寝てました。複数名での上京の場合、例えばラブホ等のほうが安いの事実です。

近藤氏の他の活動としては、解放同盟系の入札・工事に際し、県土木事務所に公文書開示請求。不正な支出を突き止め、地方紙に掲載(記者に交渉。内容が内容だけに困難もあったかと。)、晴れて掲載され、地方議会にて問題提起、無事に支出金を停止させました。その額、数千万。解放同盟に対し、実名を名乗った上で目の前の金銭を奪いました。ネット上で言われるほど危険な団体とは思っておりませんが(ネット上の書き込みは妄想とも思える激しさがあります。)危険なことには変わりありません。また、昨今、週刊誌にて連載されている差別はがき事件に光をあてたのも、彼の活動の一つです。

我々が保証できるのは、彼がそれをもって利益をあげているわけではないということです。どう考えても大赤字であり、身銭を切って活動にまわしています。その活動の実績として、これがあります。批判、否定も結構です。指摘されている点、もっともだと思うところも多々あるのです。しかし、我々はその指摘を最もだと頷くと共に、もう一つの質問も投げかけます。では、同じことをやってください。実名を公開し、最初はまったく相手にもされない状態から、五年以上の歳月をかけ、独自に省庁・官僚にアポイントをとれるようになってください。
九州~東京の交通費と宿泊費を、寄付を募りながらでも結構ですから、自腹で出し続けて、実績を打ち立ててみてください。名を明かしている以上、議論の俎上にあがることは仕方ありません。
細部では思想が異なる方もいるでしょう、そして叩かれ続けることとなるでしょう。叩かれながら、それを五年やってみてください。

人に過大な期待を押し付けるのはやめましょう。自分にできないことを、他人に求め続けてはいけません。

それぞれ得手、不得手があります。それで、いいではありませんか。
得意な分野をがんばりましょう。実名公開が必須の渉外部は、正直、危ない立場です。
目をつぶれとは言いませんが、完璧を求められても困ります。

FJ渉外部、なんとも癖の多い方が多い。
いつも賑やかではありますが、見ようによっては性格に難のあるチームです。ここで紹介した近藤氏以外にも、様々な方が参加しています。

少し古い実績になりますが(一年以上前のものです。)よければご覧ください。
これがロビイストの戦い方です。比較的、危険性が薄いと判断したものの一部は、FJ会員の皆様の協力で達成されています。

【議員陳情】与党議員100名以上に直接陳情
直接、審議に影響を与えたいと思い、陳情という形で100名以上の与党議員に直接陳情をかけた。
1)与党議員に100名以上に直接陳情

【地方陳情】地方議会に陳情
会員有志が地方議会に対し、外国人参政権に反対の地方陳情をかけていく。
ほぼ修正不要の陳情テンプレートはSNS側で用意した。テンプレートを用意することで、全国130自治体に提出。webを利用した、このような大規模陳情攻勢は、産経に聞いたところ全国初だったそうです。
2)地方議会に陳情

【省庁要請】省庁に正式申入れ
外国人参政権、夫婦別姓に慎重な対応をとってもらえるよう、総務省、法務省の官僚に申入れを行った。
3)省庁申入れレポート

 
リンク先を読まれて、いかがだったでしょうか?
このような活動をロビー活動と言います。ほとんどが紙媒体でのリアル活動になるため、実はSNS内にも言うほどのデータはありません。(活動場所がリアルのため。)
活動の実績や報告などが、SNS内の日記としてアップされることもあります。いわゆる拡散日記やコピペではなく、自分自身の活動を通して、自力で作り上げた一次ソースになります。(公文書開示請求など。スキャナ、文字起こし。当然、報道より早い。)

興味のある方は、是非登録を。
極めて地味な作業の連続で、派手さはありません。しかし、実効性はあります。

 
新規登録(無料)
↓この機会にどうぞ!(For PC)

http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_o_public_invite
携帯はこちら!
http://www.sns-freejapan.jp/sns/ktai/


SNS-FreeJapanとは? / いままでの活動実績
FreeJapanTVとは違います。
http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_o_public_invite

mixiで知らせる。

◆著作権について
この記事の著作権は、SNS-FreeJapan及び運営会社に帰属しています。
著作権を放棄するものではありませんが、多くの方に周知し広く訴えかける目的のため、転載はどんどんしてくださって構いません。
事前の連絡は不要ですが、コメント欄にて一報いただけると幸いです。
基本的には「全文転載」をお願いしていますが、悪意のない「一部引用」も許可します。
悪意のないとは、叩き目的ではなく資料としての引用をさします。

◆重要~リンクは必須です。
記事内容は、活動報告を兼ねていることが多いため、特に請願などは「紹介議員の拡充」や「提出、付託などの進捗報告」がなされ、記事内容が編集されることが多いです。転載・引用の場合は、記事元に「絶対にリンク」を貼ってください。

◆お願い
転載時、文字数に余力があれば下記の記載もお願いします。
記事元であるFJがどのような存在であるかという紹介と、SNSへの招待用(新規登録用)リンクです。

↓ここから↓
SNS-FreeJapanとは? http://www.sns-freejapan.jp/about/
いままでの活動実績 http://www.sns-freejapan.jp/jisseki/

SNS-FreeJapanに新規登録(無料)
PC登録

http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_o_public_invite
携帯はこちら!
http://www.sns-freejapan.jp/sns/ktai/

クリックお願いします。




SNS-FreeJapanとは? いままでの活動実績  桜で糾弾されているFreeJapanTVと、SNS-FreeJapanは違います。
ツイートでコメントできます。下記をクリック!(反映まで少し時間がかかる場合があります。)
 長文の場合は、最下部のコメント欄よりお願いします。

20 Comments »

  • freejapan said:

    法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku #freejapan http://t.co/Ukc8Q54

  • 【人権侵害救済法案】国会陳情で長尾・野田両民主議員と面会してまいりました。 #aikoku | FreeJapan said:

    […] 法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku […]

  • marubukku said:

    法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku #freejapan http://t.co/Ukc8Q54

  • jamestribune said:

    法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku http://t.co/yapuOpn via @freejapan

  • 【請願】TPP反対請願提出のご報告 #aikoku | FreeJapan said:

    […] 法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 […]

  • ponta2629 said:

    法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku http://t.co/402yAFv via @freejapan

  • tom11171219 said:

    危険アラート。RT @freejapan: 法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku #freejapan http://t.co/LUuXLgu

  • shii090 said:

    法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku http://t.co/dFzCm1k via @freejapan

  • nikonsama said:

    RT @freejapan: 法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku #freejapan http://t.co/PaZgk4y

  • ultrasoul_japan said:

    RT @freejapan: 法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku #freejapan http://t.co/JlBQyWN

  • ootomosankei said:

    RT @freejapan: 法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku #freejapan http://t.co/PaZgk4y

  • blue_sky_nu said:

    法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku #mynippon #seiji http://t.co/wEYxImq via @freejapan

  • uutansukii said:

    法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku http://t.co/XbASzBA via @freejapan

  • inomatanaohiko said:

    法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku http://t.co/3dfMbPy via @freejapan

  • hi682 said:

    これも周知お願いします→法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 http://t.co/QBUuEC0

  • tom11171219 said:

    これも周知お願いします→法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 http://t.co/QBUuEC0

  • danketsujapan said:

    法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku http://t.co/8phDTYbs @freejapanさんから

  • rei2009ja said:

    法務大臣に提出した新たな人権侵害救済機関設置に反対する要請書 #aikoku http://t.co/8phDTYbs @freejapanさんから

  • ゴヤール said:

    GOYARDコモールのレアカラーのホワイトは入手困難です。A4サイズの書類や雑誌も入るので、通勤バッグ、通学バッグとしても使えますね。希少価値が高くなっています。

  • バーバリーアウトレット said:

    彼らは偉大な材料から作られ、優れた見ている。あなたは、驚くほど安い価格でバーバリーコートを得ることができます。

コメントする

    ツイッターでもコメントできます。
 
長文の場合は、最下部のコメント欄よりお願いします。

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.