Home » Archive

カテゴリ: FreeJapan News

【請願】尖閣諸島・沖縄への自衛隊配備と日米同盟強化を求める請願 #seiji

10月13日 紹介議員より許可がおり、正式に請願署名がスタートしました!
紹介議員一覧
衆議院議員
北村茂男 (石川三区 衆議院議員)
田中和徳 (神奈川十区 衆議院議員)
新藤義孝 J-NSC初代代表 (埼玉ニ区 衆議院議員)
稲田朋美 (福井一区 衆議院議員)
古屋圭司 (岐阜五区 衆議院議員)
加藤勝信 (岡山五区 衆議院議員)
柴山昌彦 (埼玉八区 衆議院議員)
小池百合子 (東京十区 衆議院議員)
小野寺五典 (宮城六区 衆議院議員)
下村博文 (東京十一区 衆議院議員)
甘利明 (神奈川十三 衆議院議員)
参議院議員
島尻あい子 (沖縄選挙区 参議院議員)
山谷えり子 (全国比例 参議院議員)
大江康弘 (全国比例 参議院議員)
高市早苗 (奈良二区 衆議院議員)
佐藤正久 元一等陸佐 (全国比例 参議院議員)
熊谷大 (宮城選挙区 参議院議員)
義家弘介 (参議院議員 神奈川第十六支部長)
有村治子 (全国比例 参議院議員)
宇都隆史 (全国比例 参議院議員)
衛藤晟一 (全国比例 参議院議員)
鴻池祥肇 (兵庫選挙区 参議院議員)
岩井茂樹 (静岡選挙区 参議院議員)
賛同者は1日1クリックお願いします。

国会法に基づく請願です。賛同者は署名・拡散協力をお願いします。
↓印刷して、請願書に記載の住所へ郵送をお願いします。↓
 
↓混同されている方が多いようなので、各所にて告知しています。↓
桜で糾弾されているFreeJapanTVと、SNS-FreeJapanは違います。
お願い>
請願書のダウンロードリンクは、この記事内容を編集し、このブログにてアップします。できるだけ多くのRT、リンク、転載(記事編集予定のためリンク要)をお願いします。また請願書の趣意書面は、紹介議員が増えるに従い編集されます。最新版を管理したいため、データのミラーアップはお控えください。
mixiでも広めてください。クリックでつぶやく・日記が書けます。
  
11/16追記
シンディーこと、新藤議員が紹介議員についてくださいました。
これで、衆議院4名、参議院4名の計8名の紹介議員がついたことになります。感無量です。
ここを訪れる方はご存知の方もいるかも知れませんが、国会法に基づく請願では「20名の紹介をもって、強制的に委員会で審議」という特例があります。視野に入れてもいい頃合だと考えています。いまは8名ですが、これは増え始めると本当に早い。あの先生もOKなら・・・と受けてくださることが多いのです。
紹介議員を得ることは、本当に苦労の連続です。請願の書式も簡単なように見えて難しい。A4一枚でも使えるように収めること、一般の方にも理解が得られるよう噛み砕くこと。そして、国会でも通用する文章であること。法令ではたいした制約は書かれていませんが、特殊な内容が多々出てきます。
紹介議員を受けてくださる事務所でも(こちらが参考問答集など、相当に準備をしていなければ)かなりの負担をかけてしまいます。答弁用の資料を自主的に作成する必要が出てきますから。
紹介議員を得るということは、そんなに簡単なことではないし、受けて頂けるレベルの請願を作成するということは、簡単なことではありません。
感無量なのは、そのような請願がネット上で有志の手によって完成し、実際に紹介議員が付いて行っていること。恐らく紹介議員数は、この請願が最大だと思います。つまり、委員会で実際に審議される可能が最も高いということです。それがネットから誕生した。
その請願を、J-NSCの初代代表が紹介議員を受けてくださったこと。
請願を出すことで、付託などの処理により国会の公報に、掲載はされます。ただし審議自体を拒否されてしまうことは多い。この請願だけは、紹介議員多数を得て、実際に審議まで持ち込める可能性が出てきました。
すごいことだと思っています。それがネットツールを媒介して生まれていること。
協力を頂いている各所の皆様に、感謝しています。ありがとう。
その他の請願も見る。
11/14追記
現在、七名の紹介議員がついています。交渉中、検討中の議員が10事務所近く。
年内には20名を達成できるかも知れません。衆参それぞれ20名の紹介をもって、「確実に委員会で審議」という国会法の特例が適用できるかも?と本気で狙っています。署名数も重要なのですが、紹介議員の数によって、特例事項があることも忘れてはなりません。そうそうたる面々です、ここまで来れば、本当に達成できるかも知れません。
佐藤正久参議院議員。
タイトルに「ヒゲの隊長」という俗称を用いさせて頂きました。ネットスラング・狭い世界での愛称の一種かと思っていたのですが、違うようです。
良ければ上記の佐藤議員のHPもご覧ください。URLが「hge-sato.jp」と、本人もまんざらでもない様子。ここを感謝の思いを込めて、あえて「ヒゲの隊長」そして、佐藤元一等陸佐と及びするほうがいいのかも知れません。
さぁ、みんな、ヒゲの隊長と共に!!
山谷先生は、領土議連(日本の領土を守るため行動する議員連盟)の会長です。
このように「領土領海保全に関する要請」力強い声明も出されています。
以上のように、五名の議員さんが紹介議員になってくださいました。
ありがとうございます!
11/2追記 ここまで
ありがとう!島尻先生。ありがとう沖縄!>
最初の紹介議員は、なんと沖縄より。沖縄選挙区 島尻あい子参議院議員です。(公式HPはコチラ)
島尻議員は基地問題に揺れる中、厳しい参議院選挙を乗り越えました。実は、FJの沖縄の会員さんが、「是非、お手伝いしたい」とのことで後援会内にてIT関係の役職についていました。当落が最後までわからず、はらはらした開票速報のネットラジオをFJにて放送したことが遠い昔のことのようです。紹介議員がこの速さで決まった背景には、沖縄の保守の、現場の動き・思いによる部分が大きいのです。
また、同様にFJ会員でもある自民党沖縄県一区選挙区支部長 國場幸之助先生(次期衆議院立候補予定者)からも多大な支援を頂いてきました。島尻先生と直接交渉してくださいました。(公式HPはコチラ)
重ねて感謝の言葉を述べさせて頂きます。ありがとうございました!
この機会に、是非登録を。(無料)

http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_o_public_invite
桜で糾弾されているFreeJapanTVと、SNS-FreeJapanは違います。
尖閣諸島・沖縄への自衛隊配備と日米同盟強化を求める請願
請願の目的~日本国の主権と自由を守るために
中国の狙いは、沖縄周辺海域での海洋主権の拡大に向けて既成事実作りをし、領有権を唱え続けて日本との交渉に持ち込むことにある。尖閣諸島に漁船を近寄ら せ、大型漁業監視船(海軍艦艇の改造船)で威圧して恒常的な活動実績を積み上げてゆき、尖閣諸島の実効支配に乗り出してくる。その次の狙いは、沖縄諸島、 奄美群島すべてを奪うことだ。日本の主権と自由を守るため、先島諸島への自衛隊配備と日米同盟強化を求める。
沖縄の危機 ~中国は、尖閣だけではなく沖縄本島、奄美大島を奪おうとしている
沖縄全体を属国化するという話がある。沖縄県民自らに独立運動を起こさせ「琉球共和国」を建設させたのち、独立国として中国共産党の支配下に置き属国化し ようというものだ。中国の政治団体により「琉球復國運動基本綱領」という工作文書が公開されていた事実がある。
西村眞悟の時事通信より(9月20日)
「中国共産党は「琉球共和国の創設」を仕組み、沖縄を我が国から分離させてから奪おうとしている。そして既に、「琉球臨時憲法九条(案)」を作っている。 それによると、奪う範囲つまり共和国の範囲は、第四条で「琉球共和国は、三つの主要な州である奄美州、沖縄州そして八重山州と琉球群島の全てからなる」と 決めている。
驚くべきことに、中国共産党は、奄美大島をも奪うつもりだ。尖閣は沖縄県の一部である。中国は、尖閣だけを奪おうとしているのではない。沖縄本島と奄美大 島を奪おうとしているのだ。」(一部引用 原文ママ)
自衛隊増強の必要性~国境の島 与那国の国防は、駐在所の警官二名のみ~
太平洋覇権を狙う中国海軍は、太平洋への出口を獲得するため、東シナ海と沖縄諸島の支配を目指している。にも関わらず、那覇から与那国島までの約 500Kmは自衛隊の実働部隊が全く無い防衛空白地帯となっている。急激に近代化、増強する中国海軍の脅威から日本の主権を守るには不十分と言える。
尖閣諸島への自衛隊の緊急配備、宮古島、石垣島、与那国島等への駐屯部隊の配備が必要です。
日米同盟の再強化を図れ~日米同盟は、東アジアの平和と安定の共有財産~
日米同盟はアジアの平和と安定にとって共有財産と言える。中国の軍事力による野心があからかさまになった今、日米同盟の再強化が必要である。米政府は尖閣 諸島での事件は偶発的なものではなく、中国政府黙認の下で起きた「組織的な事件」との見方を強めている。中国が尖閣諸島の占領・実効支配を狙っている今、 実際に開戦をさける為には、日米同盟による軍事力をもって抑止力を示すことが必要とされる。
有事即応可能な法整備~職務質問できない自衛官、上陸者を逮捕できない海保隊員~
尖閣諸島への上陸を目指して漁船が大挙してやって来た場合、現行法では、自衛官は職務質問すらできない現実がある。漁民(工作員)の対応は海上保安庁の隊 員だが、上陸された場合、海保では逮捕する権限はなく、逮捕は警察官でなければならない。このような法の不備がある状態では国家の主権を守ることは不可能 だ。
現場の実情に即していない現行法を改め、早急に有事即応可能な法整備が必要です。
請 願 事 項
中国は、我が国の領土、海底資源に対し領有化という明確な政府の意思を示した。日本の主権、及び国民の利益を守るために、次の事項の実現を求める。
①沖縄の自衛隊・海上保安庁の増強と周辺法の整備
自衛隊法を改正し、領域警備を自衛隊の任務に付加すること。沖縄の海上保安庁の職員、巡視艇、装備の増強を図ること
②自衛隊の緊急配備及び早期基地建設
尖閣諸島を含む先島諸島の自衛隊の緊急配備、及び基地建設と部隊駐屯をさせること必要に応じて国有地にする手続きを踏み、自衛隊で実効支配すること
③日米同盟の再強化を図ること
対中国抑止力の維持を図るため、沖縄周辺海域で日米海上合同演習を頻繁に行うこと
④沖縄島嶼群防衛に際し、現場の有事即応可能な法整備
自衛隊・海上保安庁の国境警備において、現場の実情に即した法整備を行うこと
EEZ(排他的経済水域)内での外国船の調査活動、探査活動等を取り締まること
守れ、祖国の領土! 許すな、中国の侵略!
ご賛同いただけるかたの署名をお願い致します。
製作・著作 ㈱カウンターカルチャー ㈹小坪慎也
紹介議員
島尻あい子 (沖縄選挙区 参議院議員)
山谷えり子 (全国比例 参議院議員)
北村しげお (石川三区 衆議院議員)
大江康弘 (全国比例 参議院議員)
田中和徳 (神奈川十区 衆議院議員)
高市早苗 (奈良二区 衆議院議員)
佐藤正久 元一等陸佐 (全国比例 参議院議員)
新藤義孝 J-NSC初代代表 (埼玉ニ区 衆議院議員)
送付先
〒900-0034
沖縄県那覇市
久茂地3-29-41-205号
國場幸之助事務所(請願書在中)
コクバ幸之助(沖縄一区支部長)
関連
【請願】尖閣問題に憤る全ての皆様への協力依頼
【こちらもよろしく!】「日本国の主権と自由を守るために尖閣諸島・沖縄に自衛隊配備を求める日本国民大行進」開催のお知らせ
SNSへの登録もお待ちしております(無料)

SNS-FreeJapanとは?
いままでの活動実績
桜で糾弾されているFreeJapanTVと、SNS-FreeJapanは違います。
賛同者は1日1クリックお願いします。

最後に、ポチッとお願いします。
twittell.net

【こちらもよろしく!】「日本国の主権と自由を守るために尖閣諸島・沖縄に自衛隊配備を求める日本国民大行進」開催のお知らせ

協賛団体JSNよりデモのお知らせです。
大きなデモに注目が集まりがちですが、沖縄からの小さな声にも耳を傾けてください!
拡散支援、参加をお願いいたします。(右上のRTボタンをクリック!)
ブログ:沖縄と共に 「自立国家日本」を再建する草の根ネットワーク(JSN)より転載
この機会に、是非登録を。(無料)

http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_o_public_invite
チラシはこちらから
◎開催日時:平成22年10月24 日(日) 集合:07:15
◎集合場所:せせらぎ公園
(東武東上線和光市駅南口を出て左折線路沿いに300m)
◎行進経路:朝霞 駐屯地朝霞門へ向けて行進します。
<主催者より>
中国共産党は、「琉球復國運動」という工作活動を行い、沖縄を地域主権の名のも と、独立国家へと誘導し、シナの属領とする計画を持っている事が明らかになりました。
現在、日中間で発生している「尖閣紛争」は、その侵略開始の 口実づくり工作と考えられます。つまり、尖閣諸島・沖縄は、いつ中国人民解放軍が武力行使してきてもおかしくない非常に危険な状況にあるという事です。
私 たち、沖縄県民は、沖縄の安全と平和を守り、我が日本国の主権と自由を守るために、尖閣諸島・沖縄に自衛隊の緊急配備を強く要望いたします。
人数の把握が必要なため、前日までに参加表明をお願いいたします。
—<参考資料>—

<琉球復國運動基本綱領>
http://www.cfdd.org.cn/bbs/thread-69800-1-1.html
(中 国語:閲覧できなくなりました。)
2007年10月8日
一、琉球古来より主権のために独立する国家、琉球の人民は日本の 琉球群島に対
する植民地統治を承認しません。
二、琉球国の主権の独立と領土保全を回復して、琉球共和国を創立します。
三、“琉球 国の臨時の政府”創立の時期その他の政治の組織あるいは各団体と協
議します。
四、琉球国の回復の後に採用する政治制度は広範に各政党の共 通認識と民衆の要
望を聞きます。
五、いかなる個人、団体、党派、国家の琉球国の独立性に対する質疑に反対します。
琉球は国に回復 して運動して終始一貫して琉球が独立を回復するために奮闘します!
<琉球臨時憲法九条(案)>
第一条:
琉球共和 国は博愛、自由、平等、民主的な基礎をもとに創立して共和制国家を建設
します。
第二条:
一般に琉球共和国の公民、 年齢、人種に関わらず、すべて憲法を獲得して憲法の
規定の権利で琉球に共和国の公民権を与えます。
第三条:
琉球共和国の 領土は琉球国家の歴史の上で持ったのと琉球群島の中のすべての島
を含んで、私達の精神の落ち着き先で、すべての琉球人の生命より更に重要です。
第 四条:
琉琉球共和国は三つの主要な州から:奄美州、沖縄州、八重山州は構成して、
各州の三つの列島の群を含める琉球群島のすべての島.す べての琉球共和国の公
民、人口、戸籍管理の方面の法律に合うのでさえすれ(あれ)ば、自由な選択は
移っていかなる1つの州へ居住すること ができて、いかなる制限を受けません。
第五条:
琉球共和国の政府は議会制を実行して、国家は各州から分配の定員によって国
民 から代表を選出し議会を構成して、そして議会から国家の大統領を選出して、
大統領は政府の首相を任命し政府を構成します。
第六 条:
琉球共和国はすべての州に自治の権利を与えます。それぞれの州は各州の発展の
地方の法律の権力に適応する制定があります。ただし、連 邦政府の国家憲法と国
家の法律と互いに抵触することがなく、連邦政府はそれぞれの州が適切に国家の
法律の権利を変えることが無い事が条件 です。それ以外は無効です。
第七条:
琉球共和国の言語は琉球言葉、中国語、日本語の三大語群があって、琉球共和国
の政府 と各州政府は中国の台湾省、福建省東南の方言の語族の琉球言葉と中国語
が間近なことを政府の言語にして、政府の提唱は中国語の共通語を推進しま す。
同時に中国語、日本語、英語は民間の通用する言語です。琉球共和国の文字は漢
字、日本語の2種類の文字があります。琉球共和国の政府 と各州は琉球の歴史の
伝統の使う漢字によって政府の文字で、すべての国家機構と国有の企業、社会の
機関の文字の資料は規定の国家の政府の 文字を使います。漢字、日本語、英文は
琉球共和国の民間の通用する文字です。琉球の全区域は繁体の漢字を使います。
第八条:
琉 球共和国の臨時国旗は赤、黒、藍の三色の旗です。臨時国章は琉球諸島の海洋
の環を下に上に“万国津梁の鐘”の彫像を覆います。
第 九条:
琉球共和国の国防が十分にそろってと歴史の教育は緩めて変えてはなりません。
過去、琉球は戦争のため敵に占領されてしまいました。 政府は琉球の国防を十分
に完備し、強化に努めなければならない。琉球共和国の兵役は、公民から募集さ
れる志願制度です。国防の義務を持ち ます。国家の安全・防衛の義務を持ちます。
琉球共和国の政府は国防の教育の職責を導く宣言があります。国家の安全を十分
に完備する義務が あります。政府は国家の和平性の記念日を行うことがあります。
政府は国民に対する歴史教育の職責を負います。
<原文>http://www.cfdd.org.cn/bbs/thread-69800-1-1.html
(現在は、閲覧できなくなりました。)
第一條: 琉球共和國是建立在博愛、自由、平等、民主的基礎上的實行共和制的國家.
第二條: 凡琉球共和國的公民, 無論年齡、種族, 都有獲得憲法賦予琉球共和國公民
以憲法規定之權利.
第三條: 琉球共和國的領土包括琉球國家歷史上擁有的和琉球群島中的所有島嶼,
是我們的精神的歸宿, 比所有琉球人的生命更重要。
第四條: 琉球共和國由三個主要的州:奄米州, 沖繩州, 八重山州組成,各州包括了
三個列島群在內的琉球群島的所有島嶼.
所有琉球共和國的公民, 只要符合人口、戶籍管理方面的法律,就可以自由的選擇
遷往任何一個州居住,不受任何限制.
第五條: 琉球共和國政府實行議會制,國家由各州按照分配的名額選出國民代表組
成議會,並由議會選出國家的總統,由總統任命政府的總理,由總理組成政府。
第 六條: 琉球共和國賦予每個州自治的權利.
各個州有制定適應各州發展的地方法律之權力,但不能和聯邦政府的國家憲法和國
家法律相抵觸,除 非聯邦政府賦予各個州適當改變國家法律的權利,否則無效。
第七條: 琉球共和國的語言有琉球語、漢語、日語三大語群,
琉球共和國政府和各 州政府以靠近中國的臺灣省、福建省的東南方言語系的琉球語
及漢語為官方語言,政府倡導推行漢語普通話。同時漢語、日語、英語為民間的通
用 語言。琉球共和國的文字有漢字、日文兩種文字。琉球共和國政府和各州按琉球
歷史傳統使用的漢字為官方文字,所有國家機構和國有的企業、社會機構的 文字資
料使用規定的國家官方文字。漢字、日文、英文為琉球共和國的民間通用文字。
琉球全境使用繁體漢字。
第八條: 琉球共和國的臨時國旗為紅、黑、藍三種顏色的豎條旗。臨時國徽為以海
洋環抱的琉球群島拼圖為底,上覆蓋“萬國津梁鍾”雕像。
第九條: 琉球共和國的國防完備和歷史教育不得鬆懈和改變。歷史上琉球因為戰爭
而淪陷,所以政府須增強琉球的國防的完備性。琉球共和國的公民有被招募當志願
兵 的義務;有參與國防的義務;有參與國家安全保衛的義務。琉球共和國政府有宣
導國防教育的職責,由完備國家安全的職責;政府有舉行國家和平性的紀念 日,對
國民進行歷史教育的職責。
来源:维基百科
主催:沖縄をシナの侵略から守る全国1000人 防衛委員会 http://okinawa-defense1000.jimdo.com/
共 催:在日米軍ネットワークユニオン http://www.baseunion.com/
沖 縄と共に『自立国家日本』を再建する草の根ネットワーク http://jiritsukokka.com/
後援:日本会議宜野湾支部
協賛:愛国女性の つどい 花時計 http://www.hanadokei2010.com/
======ここまで======
FreeJapanも協賛しています。
尖閣に自衛隊配備を求める請願の署名、現地にて集めるべく、このタイミングにあわせて作成してきました!(請願書)
大きなデモに注目が集まりがちですが、沖縄からの小さな声にも耳を傾けてください!
拡散支援、参加をお願いいたします。
SNSへの登録もお待ちしております(無料)

SNS-FreeJapanとは?
いままでの活動実績
賛同者は1日1クリックお願いします。

最後に、ポチッとお願いします。
twittell.net

[2010 10月 9日 | 58 Comments | ] (FreeJapan News )

蓮舫氏の不敬の検証。 片山氏とは根本的に違う。

蓮舫の問題の写真とはおそらくこれです。

少し大きくこちらで見ることができます。
http://www.google.co.jp/imglanding?q=%E8%93%AE%E8%88%AB%E3%80%80vogue&um=1&hl=ja&sa=N&rlz=1T4GGLL_jaJP307JP308&biw=1259&bih=584&tbs=isch:1&tbnid=lI3prowycDiAKM:&imgrefurl=http://newsing.jp/searchlimitentry%253Fq%253D%2525CF%2525A1%2525E7%2525D6%2526sort%253Dpoint%2526page%253D0&imgurl=http://www.vogue.co.jp/media/magazine/201011/V5.jpg&zoom=1&w=840&h=540&iact=rc&ei=Q9evTIOQLp_KcOuIxIcN&oei=Q9evTIOQLp_KcOuIxIcN&esq=1&page=1&tbnh=98&tbnw=152&start=0&ndsp=20&ved=1t:429,r:11,s:0
ファッション誌。
小さな白い文字には、服や靴やアクセサリーの店と値段がこまごまと書き込まれているんでしょう。
明らかな商業活動です。
*************************************
この写真は明らかな撮影禁止区域を撮り込んでいます。
よりによって、
天皇陛下の御座所。
【国会案内動画】
国会の開会式の際に
天皇陛下がお休みになる御部屋が御休所
http://il.youtube.com/watch?v=Hmn8ccjFa4M
この動画から見取り図。

案内される見学者。両側に柵。
左側の開口の広い方がおそらく階段。
右側の柵に並んだ立て札は、おそらく撮影禁止』の立て札。
( ☆ ANAさんにご指摘いただきました )
天皇陛下の御休所だから。

雑誌の写真の撮影は、こういう位置関係になりますか。

雑誌では、蓮舫氏の自己宣伝キャッチコピーが被せられている。
なんと、
天皇陛下の御休所の上に。
雑誌の広告サイトにメイキングと称する、蓮舫氏の得意満面の写真が並ぶ。
http://blog.talk.vogue.co.jp/fashion/archives/2010-09.html
http://blog.talk.vogue.co.jp/fashion/archives/2010-09.html?p=2
撮影禁止を無視してまでの
不敬だと思います。 得意満面で。

議員辞職に値すると思います。
少なくとも、認証官である大臣を辞めるに値する不敬だと思います。

[2010 10月 9日 | 14 Comments | ] (FreeJapan News )

【最新】10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動【尖閣】

「中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動」ですが、続々と全国各地でのイベントがアップされているようです。
FJ会員の日記を元に簡単なまとめを作ってみました。是非、ご活用ください。
※一部修正あり
==========================
どんどん増えてます。これ以外にもご存じでしたら、是非コメント欄or登録のち記述をお願いします。ご自分の地元をご確認の上、どうか御協力下さい。
また、イベント情報を知らない方もいるかと思います。RT、拡散支援をお願いします。
==========================
デモ参加者も多数、入っています。(一部主催側もいます。)
参加される方は、是非レポート日記を報告しあいましょう。
また行きたかったけど、近くになくて行けなかった人。
参加者の生の声を見てみませんか?
この機会に、是非登録を。(無料)

http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_o_public_invite
東京のデモは、桜から警備スタッフが出るとのこと。警察もいます。
女性の方も安心して参加できるだろう、との声があがっています。
主催の桜さんは、整然とした、品位あるデモをと仰っておられます。皆様の御協力をお願いします。
当日主催側でも多数の国旗とプラカードを用意しますが、是非下記のプラカードもご活用下さい。
【10月2日(土)】
◆東京都渋谷区 代々木公園けやき並木 13時00分 集会・デモ・街宣・チラシ配布
北海道札幌市 大通り西4丁目付近 11時00分 街宣・チラシ配布
秋田県秋田市 「秋田」駅前 13時00分 チラシ配布
宮城県仙台市 国道4号沿い旧佐々重B横 14時00分 チラシ配布
栃木県宇都宮市「宇都宮」駅前 11時00分 街宣・チラシ配布
山梨県甲府市 「甲府」駅 南口 12時30分 街宣・チラシ配布
神奈川県横浜市 「横浜」駅 西口  14時00分 街宣・チラシ配布
神奈川県鎌倉市 「鎌倉」駅前  14時00分 チラシ配布
愛知県名古屋市中区 白川公園  13時30分 デモ・街宣・チラシ配布
京都府京都市 京阪「三条駅」前  14時00分 チラシ配布
兵庫県神戸市 三宮センター街  13時30分 チラシ配布
岡山県岡山市 「岡山」駅前  12時00分 チラシ配布
香川県高松市 高松三越前  14時00分 街宣・チラシ配布
徳島県徳島市 「徳島」駅前  14時30分 チラシ配布
愛媛県松山市 いよてつ高島屋前  13時30分 チラシ配布
【10月3日(日)】
熊本県熊本市 下通りダイエイ前  12時00分 街宣・チラシ配布
■10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時・内容
平成22年10月2日(土)
集合場所 : 代々木公園けやき並木(NHKスタジオパーク入口横)
13時00分 準備
14時00分 東京集会
(登壇予定)
田母神俊雄、山田 宏、西岡 力、黄 文雄、イリハム・マハムティ、鳴 霞、西村幸祐、土屋たかゆき、永山英樹、柚原正敬、三輪和雄、水島 総、ほか 地方議員多数
15時10分 隊列準備
15時30分 出発 けやき並木~渋谷駅前~青山通り
~表参道~原宿駅~けやき並木
16時30分 けやき並木到着
17時00分 ハチ公前広場街頭宣伝活動(~19時00分)
(登壇予定)
萩生田光一、赤池誠章、馬渡龍治、ペマ・ギャルポ、イリハム・マハムティ、鳴 霞、井尻千男、小山和伸、土屋たかゆき、永山英樹、柚原正敬、三輪和雄、水島 総、ほか 地方議員多数
全国各地でデモ・街宣・ビラ配り等の抗議行動を同時に行いたいと思います。ご協力いただける方は「頑張れ日本!全国行動委員会」事務局までご連絡下さい。
主催
頑張れ日本!全国行動委員会、草莽全国地方議員の会、日本李登輝友の会
ご連絡先
頑張れ日本!全国行動委員会
TEL 03-5468-9222
※ チラシ(PDF版)は こちら → http://www.ritouki-aichi.com/katsudo_101002senkakudemo_annai.html
各地情報
【秋田県秋田市】10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動日時 平成22年10月2日(土) 13時00分
場所「秋田」駅前
内容チラシ配布
【栃木県宇都宮市】 10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時 平成22年10月2日(土) 11時00分
場所「宇都宮」駅前
内容 街宣、チラシ配布
【山梨県甲府市】 10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時 平成22年10月2日(土) 12時30分~13時30分
場所 JR「甲府」駅 南口 信玄公銅像前 周辺
内容 街宣、チラシ配布 等
主催
赤池まさあき後援会「誠友会」  TEL 055-237-5523
【神奈川県横浜市】10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時 平成22年10月2日(土) 14時00分
場所 「横浜」駅 西口
内容
街宣、チラシ配布
【神奈川県鎌倉市】10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時 平成22年10月2日(土) 14時00分
場所 「鎌倉」駅前
内容
チラシ配布
【愛知県名古屋市】10,2  中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時 平成22年10月2日(土) 13時30分 集合 / 14時00分~15時30分頃 デモ行進
集合場所 白川公園 (名古屋市中区)
地下鉄「伏見」駅 下車 伏見通り南下 徒歩5分
内容
デモ行進、街宣、チラシ配布
主催
中国の尖閣侵略糾弾!愛知実行委員会
お問合せ
日本李登輝友の会 愛知県支部
TEL 052-763-4678 MAIL info@ritouki-aichi.com
http://www.ritouki-aichi.com/katsudo_101002senkakudemo_annai.html
当日ご連絡先 TEL 090-3300-9686 (渡辺裕一)
【徳島県徳島市】10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時 平成22年10月2日(土) 14時30分~17時00分
※ お手伝いいただける方は14時00分に お越しください。
場所 JR「徳島」駅前  ※ 雨天決行
内容
街宣(15時00分~)・チラシ配布
主催
頑張れ日本!全国行動委員会 徳島県支部 設立準備委員会
ご連絡先
TEL 080-6386-1225 (せのお)
TEL 090-7582-8582 (よしかわ)
【愛媛県松山市】10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時 平成22年10月2日(土) 13時30分~14時30分
場所 いよてつ高島屋 前
内容
チラシ配布
主催
頑張れ日本!全国行動委員会・愛媛県本部  http://wwwi.netwave.or.jp/%7Etn-mgm/gannbare.html
ご連絡先
※ ご参加いただける方は、ご連絡ください。
TEL 090-8694-1067 (代表・田中直子)
【岡山県岡山市】10,2  中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時 平成22年10月2日(土) 12時00分~14時00分
場所 JR「岡山」駅 西口歩道橋付近 及び 同東口 ビッグカメラ付近歩道上
※ 集合場所:西口の歩道橋へ上がるエレベーター付近 (横断幕と幟が目印)
内容
チラシ配布
主催
頑張れ日本!全国行動委員会・岡山 (会長:西川晃男)
【北海道札幌市】10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時 平成22年10月2日(土) 11時00分
場所 大通り西4丁目付近
内容
街宣、チラシ配布
【京都府京都市】10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動日時 平成22年10月2日(土) 14時00分
場所 京阪「三条駅」前
内容
チラシ配布
【兵庫県神戸市】10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時 平成22年10月2日(土) 13時30分
場所 三宮センター街
内容
チラシ配布
【香川県高松市】10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時 平成22年10月2日(土) 14時00分
場所 高松三越前
内容
街宣、チラシ配布
【宮城県仙台市】10,2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動
日時 平成22年10月2日(土) 14時00分
場所 国道4号沿い旧佐々重B横
内容
チラシ配布
〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
10/2以外の活動
【熊本県熊本市】 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動 (*10/3)
日時 平成22年10月3日(日) 12時00分
場所 下通りダイエイ前
内容
街宣、チラシ配布
【香川県高松市】 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動(*10/23(土)
日時 平成22年10月23日(土)
場所※ 調整中
内容
デモ、街頭宣伝、チラシ配布
さあ、行きましょう、大切な戦いです。
==========================
■デモのお知らせ! 10.2 中国の尖閣侵略を糾弾する! チャンネル桜

SNSへの登録もお待ちしております(無料)

SNS-FreeJapanとは?
いままでの活動実績
賛同者は1日1クリックお願いします。

最後に、ポチッとお願いします。
twittell.net

[2010 10月 2日 | 22 Comments | ] (BackNumber, FreeJapan News )

【請願】尖閣問題に憤る全ての皆様への協力依頼

尖閣問題に憤る全ての皆様にお願いがあります。
怒りを建設的な、実行力のある「政治手段」に換え、民意を示しましょう。
思いはひとつ!!!細かいケンカはなし!いまこそ集う時です。
お願いします。是非、協力してください。
沖縄にて保守活動を行っているJSN(FJ協賛団体)と協力し、沖縄から「尖閣問題に関する請願」を提出します!(文末に検討中の文例を載せています。)
力を貸してください!
賛同者は、まずはSNSに参加を!(請願の進捗なども報告します。)
せっかくの機会、集いましょう。 ↓↓ここをクリック↓↓
http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_o_public_invite

1)拡散
この情報を拡散してください。
2)参加
署名に協力をお願いします。(完成後)
SNSに参加をお願いします。
可能なら請願の文章を共に考えてください。
3)対抗手段
対抗手段を用意しています。様々な方法があるかと思いますが、我々は「国会法に基づく請願」を提案します。
SNS-FreeJapanとは>
昨今、スポンサーの意向からか大手企業のネットインフラにおいても、政治問題を扱っていくと「あれ??」というような不思議なことに出会うことがあります。
以前から「おかしいな」と疑問をもった有志が結集し、mixiに近い操作性をもった「保守に特化した政治SNS」を構築してきました。
「ここで活動していて大丈夫か?」という不安や、「仲間がいない」という孤独感から集って来た仲間は現在4000名。
現職議員さんも交え、どうしたらいいか考え、支え合い研鑽しあい、集まるだけではなく「できることはないか?」と様々な手段を講じ、たくさんの政治活動をみんなで行ってきました。
SNS-FreeJapanとは?
いままでの活動実績
具体的なお願い>
お願いしたいのは下記の内容になります。
1)拡散する
この情報を拡散してください。
・ツイッターで拡散する。(右上のRetweetボタンを押すとつぶやけます。)
・この文章を転載する。
・他SNSで、紹介する。(mixiなどのニュース日記・コメント欄など)
・友人知人に、伝えてください。
2)参加する
署名に協力をお願いします。(完成後)
SNSに参加をお願いします。
可能なら請願の文章を共に考えてください。(SNS内部に専門のコミュニティがあります。)
SNSへの登録もお待ちしております(無料)

SNS-FreeJapanとは?
いままでの活動実績
3)対抗する
対抗手段を用意しています。様々な方法があるかと思いますが、我々は「国会法に基づく請願」を提案します。
請願の説明~効果>
国会法に基づく請願とは、現職国会議員のサインが必要と敷居が高いものですが、集めた署名は「国会に提出」されます。また特例として「衆参20名の議員の紹介があれば」絶対に委員会に諮られます。「この内容を審議しなければならない」ということで、その請願から逃げることはできません。審議されれば、当然、国会の議事録に残ります。絶対に希望通りになるとは言えませんが、私たちの言葉がそのまま国会の委員会に持ち込まれ、議員の手によって実際に審議されます。
選挙をのぞけば、最強の民意を発信する手段です。
ただし投票と同じように、自筆・紙のみ(ネット署名不可・FAX不可)です。
請願の説明2~安全性>
署名と聞くと個人情報の安全性が気になる方も多いのではないでしょうか。私たちは、何度も請願を作成し、紹介議員をお願いし、実際に提出してきました。やってきた実績があります。
少しでも安心してもらえるよう、代表者は住所・氏名をネット上に公開し、かつ署名の送付先は自民党支部長(前職国会議員)にお願いしてきました。
民主党に提出すると誤解されることもありますが、民主党には提出するわけではありません。衆参両院の国会事務局にある請願課の「公務員」に、請願に賛同してくださる紹介議員さんの手を経由して提出されます。国民に認められた一般的な権利です、安心して行使しましょう。
それでも不安な方は、当然強制ではありません。拡散やSNSの参加などで協力して頂けないでしょうか?それぞれできること、得意なことをやっていきましょう。
請願の説明3~実際の請願書>
下記は、実際にこのSNSで作成され、紹介議員の手により国会に提出されたものです。どのようなものか気になる方は、実際に見てみてください。
【請願】「子ども手当」の廃止を求める請願 http://www.sns-freejapan.jp/2010/04/17/kodomoteat/
【請願】国旗・国歌法の改正を求める請願 http://www.sns-freejapan.jp/2010/03/25/seigan-hinomaru/
【請願】新聞の「押し紙」についての 実態解明を求める請願 http://www.sns-freejapan.jp/2010/03/25/seigan-oshigami/
【請願】地域防災を担う住民の確保と その公的支援に関する請願 http://www.sns-freejapan.jp/2010/03/25/seigan-syoubou/
沖縄と共に戦おう!
今回は、FJ主体の請願ではありません。あくまでサポート役に徹します。
沖縄の保守団体JSNを文書面にてサポートし「沖縄からの声」として提出します。左派一色のイメージがありますが、そんな方ばかりではありません。沖縄の保守と一緒に戦いましょう!
JSN側で検討中ですが、以下が提出予定の格子です。
今回は、尖閣の事件だけに触れるのではなく、沖縄全体、ひいては日本の主権、独立、自由にまで及ぶ問題であることを、訴えるものにしたいと思っています。
沖縄の危機とは、中国の沖縄の属国化の狙いであり、それは取りも直さず日本の独立の危機に直結する問題です。
その辺りの問題に触れないと、尖閣問題の本質が見えてこないからです。
検討課題

●請願趣旨は、分かりやすく書き変えるほうが良い。
●請願内容の項目は、
(1)は、これで行くか、まだ検討の余地あり。
(2)~(4)までは、こんな項目の列挙でいいかと思います。
●請願事項の項目は、だいたいこれで出来ていると思います。
請願事項の前文は、作成途中です。
現在、JSN側にて文章の煮詰め作業が進んでいます。
作成中の請願書
—————–ここから—————
「日米同盟強化と尖閣諸島・沖縄に自衛隊配備を求める請願」(仮称)
(請願趣旨)日本国の主権と自由を守るために
中国の狙いは、沖縄周辺海域での海洋主権の拡大に向けて既成事実作りをし、領有権を唱え続けて日本との交渉に持ち込むことにある。今後も尖閣諸島に漁船を近寄らせ、大型漁業監視船(海軍艦艇の改造船)で威圧して恒常的な活動実績を積み上げてゆき、尖閣諸島の実効支配に乗り出してくる。その次の狙いは、沖縄を奪うことだ。
日本国の主権と自由を守るために、日米同盟強化と尖閣諸島・沖縄に自衛隊配備を求める。
(請願内容)
(1)中国は、尖閣だけではなく沖縄本島、奄美大島を奪おうとしている
海洋権益の拡大を狙う中国は海軍力の増強によって実効支配をめざす海域を広げる動きを加速させている。尖閣諸島での事件は中国がこうした動きを東シナ海にも広げてきたことを示している。
尖閣諸島の実効支配をした、その次には沖縄を属国化する狙いがある。沖縄県民自らが日本からの独立を求めて「琉球共和国」を建設し、独自の文化国家をつくりあげ、それを中国共産党の支配下に置き属国化しようという狙いだ。それを示す「中国共産党の沖縄属領化工作文書」がある。
・「中国共産党は「琉球共和国の創設」を仕組み、沖縄を我が国から分離させてから奪おうとしている。そして既に、「琉球臨時憲法九条(案)」を作っている。それによると、奪う範囲つまり共和国の範囲は、第四条で「琉球共和国は、三つの主要な州である奄美州、沖縄州そして八重山州と琉球群島の全てからなる」と決めている。驚くべきことに、中国共産党は、奄美大島をも奪うつもりだ。尖閣は沖縄県の一部である。中国は、尖閣だけを奪おうとしているのではない。沖縄本島と奄美大島を奪おうとしているのだ。」(9月20日 西村真悟の時事通信より)
(2)日米同盟を再強化を図れ
日米同盟はアジアの平和と安定にとって要石だ。日本が今後取るべき対応は、日米同盟を再強化することだ。在日米軍は対中国抑止力の役割がある。
米政府は尖閣諸島での事件は偶発的なものではなく、中国政府黙認の下で起きた「組織的な事件」との見方を強め、中国の動向を警戒している。尖閣諸島は日本の施政下にあり、日米安全保障条約の適用対象との明確な見解をとり、「有事」の際は米軍が対処することを示唆して、強気の姿勢を崩さない中国を牽制している。
米政府は、中国政府部内で尖閣諸島の実効支配が機関決定された可能性があり、「漁船を隠れみのに軍と一体となって、この方針を行動に移している」(日米関係筋)との見方を強めている。衝突事件で中国が強気の姿勢をとっている理由について、「中国国内の(日本を批判する)世論への対策ということを超えた行動であり、尖閣諸島の領有化という明確な政府の意思を示したものだ」と警鐘を鳴らす。
(3)尖閣の守りを強化することが喫緊の課題
・日本の主権を守るために、現在私有地である尖閣諸島を国有地にする手続きを踏み、船舶の停泊施設や警戒監視施設、対艦ミサイル基地を建設するなど対応に万全を期すことを政府に強く求める。
・武装工作船、武装工作員の活動など軍事的色彩の濃い破壊活動に対応するため、自衛隊法を改正し、領域警備を自衛隊の任務に付加することを求める。
(4)領海侵犯罪などの法的整備を
いまわが国では、国家主権を侵害する不法行為である領海侵犯を取り締まるのに漁業法や入管難民法(不法入国)の違反容疑で対処している。このため領海侵犯罪の法的整備が必要だ。
また海洋資源保護法の制定により、東シナ海領域における中国の調査活動、探査活動等を取り締まれるようにするべきだ。
(請願事項)
中国漁船領海侵犯事件で中国は尖閣諸島の領有化という明確な政府の意思を示したものだ。
日本の主権を守るために、つぎの事項の実現を求める。
(1)日米同盟の再強化を図ること
対中国抑止力を図るため、
①沖縄周辺海域で日米海上合同演習を頻繁に行うこと
②沖縄の陸海空自衛隊の防衛力強化を図ること
(2)沖縄への自衛隊の配備及び海上保安庁の増強
①自衛隊法を改正し、領域警備を自衛隊の任務に付加すること
②与那国島、石垣島、尖閣諸島に自衛隊を配備すること
③沖縄に海上保安庁の職員、巡視艇、装備の増強を図ること
(3)尖閣諸島に施設建設と自衛隊の部隊配備をすること
現在私有地である尖閣諸島を国有地にする手続きを踏み、船舶の停泊施設、警戒監視施設、対艦ミサイル基地、レーダーサイト、ヘリポート、海洋観測所などを建設するなど対応に万全を期すこと
(4)領海侵犯罪の創設、海洋資源保護法の制定
①領海法に包括的な無害でない通行と罰則規定等の付加すること
②海洋資源保護法の制定し、EEZ(排他的経済水域)内での外国船の調査活動、探査活動等を取り締まること。
—————–ここまで——————-
皆さんの力を貸してください。よろしくお願いします。
SNSへの登録もお待ちしております(無料)

SNS-FreeJapanとは?
いままでの活動実績
賛同者は1日1クリックお願いします。

最後に、ポチッとお願いします。
twittell.net

明治40年頃の尖閣のスナップ写真集

******************************************
アサヒグラフ・昭和53年5月5日号
 「特報、尖閣列島波高し・無人島ではなかった」
 の記事(12頁~17頁)と
東京地學協會編「地学雑誌」第拾貳集・ 
明治33年自第百参拾参巻・至第百四拾四巻に掲載された
宮島幹之助の撮影した写真 、及びサピオ、八女市広報に
掲載された写真である。
http://senkakusyashintizu.web.fc2.com/page009.html
******************************************
などなど
1907年頃と思われる尖閣の、日の丸と、日本人によるカツオブシ工場、住居の写真が沢山。
中国側の領有権主張は1970年代から。
(赤旗 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-09-20/2010092001_03_1.html )

[2010 9月 28日 | 51 Comments | ] (FreeJapan News )

尖閣抗議声明『有志』の中の小沢派率

船長釈放に対し民主党党内からも抗議声明があげられた。
民社協会の復興かと期待する声。
党内保守のやっとの動きに安堵する声。
民主党内が割れてるのではないかという希望的観測。
73名というとかなりの数だ。
ここで、この議員73名を分析してみたい。
意外な共通点が見えてくる。
民主党議員73人、船長釈放で抗議声明
日本テレビ系(NNN) 9月27日(月)17時16分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20100927-00000037-nnn-pol
沖縄・尖閣諸島沖の漁船衝突事件をめぐり、民主党の国会議員73人は27日、連名で中国人船長の釈放に抗議する声明を発表した。
松原仁衆議院議員らは国会内で会見し、外交問題を一つの理由とした今回の釈放について、「検察の権限を大きく逸脱した極めて遺憾な判断」だとして、検察の対応に強く抗議した。
来月1日から始まる臨時国会では野党側がこの問題を厳しく追及する構えだが、松原氏らは、当面は事実関係の把握を第一とし、政府の関与などで新たな事実が出れば、さらなる行動を起こすこともあり得るとしている。
==ここまで==
朝は元総務大臣原口が超党派呼びかけてたんじゃないのか。
有志73人には入れてもらえなかったのか。
よほど人望ないのね。
政府による事実上の『指揮権発動』を隠して、声明文を発表。
http://www.youtube.com/watch?v=T_iDHF8j0zs
http://www.youtube.com/watch?v=NXhzFJW2sf4
*******************************************
船長釈放に抗議も、またお得意の『愛国』『保守』ポーズと見る分析も可能だ。
二度は騙されまい。
それ以上に、この声明は冷や飯食いになった小沢派の逆襲の色が濃い。
ついでに、検察批判。
http://blog.goo.ne.jp/putrajp/e/b062ed58cd1cb547b07c7b650e4dc4fc
こちらを参考に、名前の一致している議員を太字にした。
残りの中で1年生を青色の太字にした。
残りの3人のうち1人は、かつて自由党の推薦を受けたことがある。

千獄党で勝ち目のなくなった小沢党の起死回生が、このエセ声明か。
http://ameblo.jp/sasakikojirou1234/entry-10660576872.html
この人の言うことがよく腑に落ちる。
>声明文には 首相 も 外相 も 官房長官 も出てこない。
>表題の中国の謝罪と賠償の要求は言語道断」はついでで、
>船長釈放の責任をひたすら検察に押し付けている不思議な声明文である。
繰り返す。
ひたすら検察に押し付けている
ひたすら検察に押し付けている
ひたすら検察に押し付けている
議員だけでなく、その声明もまた小沢色が強い、と言わざるを得ない。
権力闘争に尖閣まで利用する 腐り果てた 民主党議員らしい態度 だ。
国家危急存亡だとわかっていてそうなのか。
わからないほど利権呆けしているのか。
*******************************************
南の方の海はこうなっているらしい。

可愛いマカロンのブログだけど、書いてあることはハード。
http://ilovetoritani.seesaa.net/article/160592399.html?1282984022
南沙諸島に滑走路。シーレーン封鎖は目の前だ。
こんな滑走路を中国は作った。

それは、こういうところにあるわけで。。

*******************************************
Spratlyさんより許可を得て全文紹介。
SNSへの登録もお待ちしております(無料)

賛同者は1日1クリックお願いします。

最後に、ポチッとお願いします。
twittell.net

[2010 9月 28日 | 25 Comments | ] (FreeJapan News )

これが社風です。キリっ(トヨタ第二大和民族発言・日清問題より)

槍ヶ岳での「ラ王」CM撮影トラブルを謝罪、該当CMの放送自粛も決定。
http://www.narinari.com/Nd/20100914200.html
日清食品の社長の安藤さん、「少子化でカップラーメン売れないから、移民を受け入れよう!」と言ってましたね。
結局、自社さえ良ければ何でもあり。
中日新聞に日清食品の社長の安藤氏のコラムが載ってた。
「若者が希望が持てないといけない。」

「移民を入れて頭数を増やせ。」
どういう理屈なんだろうと思う。
かたやトヨタの奥田さんもこんな事を言っていた。
「第二の大和民族を作っていいから少子化を食い止めることだ」
hironebaのブログより紹介
以下抜粋
トヨタ・奥田氏が移民で第二大和民族を作っていいと発言。
http://ameblo.jp/hiroball/entry-10631201841.html
そもそも少子化の原因は何だ?
若者の恋愛離れ・若者の結婚離れとでもマスゴミは言いたいらしいが俺は違うと思うね。
問題は俺がよく少子化の原因はなんぞという話をしたときにいってることなんだけど、長時間労働で疲労してそれどころではないってこったよ。
さらに子供を作るのに適正とされる年代の非正規雇用の比率や正社員での給料も少なくなってるからだろうが。
そして、子供一人育てるのに約3000万必要とか試算されてるらしいじゃないか。
そりゃ少子化になってくださいって言ってるもんだ。
第一、少子化を移民で解決しようとは移民に対して大変失礼であるし、第二の大和民族を作ってもいいからというこの奥田氏は日本人と移民を馬鹿にしている。
お前らとりあえず日本来て何でもいいから子供産め、第二の日本人にしてやると言ってるか如く、きわめて下品な発言だとは思わないかね。
品性の欠片もない発言だわこの第二の大和民族を作っていいからなんて言葉は。
第一日本人を増やせば第二の大和民族なんぞいらんのだが、原因を作った要因である奥田氏が第二の大和民族といってるのは滑稽である。
色々規制をかけ非正規を増やし労働環境を悪くした要因を持つ人間が何を言ってるという印象しかない。
大体移民が来るとどうなるかはオランダの例をみりゃ明らかだろうが。
文化衝突・犯罪・自国民が自国民なのに追いやられてる現実を見ろ。
あと移民がきてすぐ働くと思ってんのか?
ただでさえ新卒という日本で一番就職しやすい時に就職できないっていってんのに、これ以上求職者を増やしたいとは、時代が読めてませんね。
日本の有名企業の偉い人がこの調子である。
あの子供手当ばら撒きや中国人がきてすぐ生活保護の申請して受理されたなんてこともあったよな。
移民が1000万きて子供手当や生活保護や日本人が私たちを差別したと企業や裁判所に訴えたらどうするつもりだ?
外国人参政権と共に票が欲しい連中と低賃金で働く人間が欲しい奥田氏。
何が日本の未来の為の移民だ。
弊社で低賃金で働く移民欲しいと言えばいい。
日本人じゃコストかかるんで移民を受け入れてトヨタで働かしたいですって俺は見てる。
そして、使い捨てたブラジル人みたいに、また使い捨てて生活保護を増やすんでしょうに。
本当に困ってる日本人が生活保護をうけられないのに外国人には簡単に生活保護だすんでしょうに。
何が国の為だ。
国民あっての国ではないのか?
鳩山氏みたいに、日本人は日本人だけの国じゃないと言いたいのか?
第二の大和民族ね。
第一も第二もねえよ、何言ってんだと言いたい。
車は買わん。
以上。
==ここまで==
政権交代してにわかに移民が現実味を帯びて、経済界も「これで安い人件費を国内で確保!!」とばかりに浮き足立って居るかのようです。
彼等は日本の将来など関係無く、自社が存続すれば良いだけの話。
政治家も日本の将来など関係なく、外国人の確実に手に入る票が入れば良いだけの話。
そして、それに釣られて一般人が「少子化の為なら」仕方なしと、安易に考えそのツケは日本人すべてに回ってくる。
仕事と生活保護費の争奪戦
移民対日本人
外国から学びましょうよ。
●世界の移民問題●
アメリカ: 仕事を奪うだけの低レベル移民に反対の声高まる、潮目来るか?
カナダ : 中国移民がやりたい放題で都市の治安風紀が激悪化、移民規制の声強まる
フランス: 失業問題や移民の暴動多発で国民は移民規制強化を要求
ドイツ : 移民がコロニー化&やりたい放題でコントロール不能に、移民規制へ
イタリア: 中国人等の移民のコロニー化が社会問題化、規制の機運高まる
スペイン: アフリカ系・中国系移民の急増&失業問題で移民規制へ
ロシア : 東欧・中国からの違法移民問題続発などもあり、規制続く
キルギスタン: 中国人移民急増、雇用や産業の軋轢と中国依存への警戒で政治問題化
オーストラリア: 中国政府誘導の大量移民で政治経済を掌握中、国が乗っ取られ中
ザンビア: 中国からの援助と大量移民で経済搾取開始、国が乗っ取られ中
ガーナ : 違法就労を発端に移民中国人への反発強まる、移民局が強権発動
南アフリカ: 中国人移民が無法行為と産業掌握により現地と軋轢、社会の不安定要因に
ガボン : 中国が巨額援助で政府懐柔しつつ年に万単位で中国人移住&資源搾取、現地で軋轢
アンゴラ・ナミビア・ジンバブエ: だいたい同じ
日本 : 民主党は中国人1000万人受け入れや選挙権付与を画策
中国 : 移民は受け入れない
(が、逆に「3億人送り出して世界中を植民地化」をコソーリ実行中)
それにしても昨日の国会
【リボイス】riekabot 開いた口がふさがりません。RT @yuzunokino 本当なんですか?いくらなんでもこの時期に?RT @koujiyama: 衆議院経済産業委員会 民主党全員欠席です
とにかく日本の為に動いては損だとでも思っているのでしょうか。
こんな恐ろしい国会運営がニュースにもならない不思議。
移民など考えず、日本の経済を立て直す事に奔走し、当たり前に日本国民が働く事の出来る環境を作って下さい。
さすれば、少子化も待ったが掛かるのでは?
SNSへの登録もお待ちしております(無料)

賛同者は1日1クリックお願いします。

最後に、ポチッとお願いします。
twittell.net

[2010 9月 28日 | 13 Comments | ] (FreeJapan News )

地方議員に意見を送る意義/地方議員メルアドリスト

苛立つ思い、すさむ毎日かと思います。
何かできることはないか?と自問自答。
でも個々人の力はとても弱くて、くじけそうにもなります。
許された時間や余力にも限界があります。
少しでも効率的に、うまくやれないか?
そう思う方も多いのではないでしょうか。
そこで我々はどのように動いていくか、また動いてきたか。
FJの指針、根幹が非常にわかりやすくまとめられています。
有志会員より許可を得て紹介。
国会議員の場合
秘書がメールやFAXの応対をします。
しかし
市議会議員は秘書が居ない場合が殆どなので
議員本人がメールやFAXを読む事が多いです
つまりネガティブな意見が直接伝わりやすい。というメリットが有ります。
加えてここの皆さんはご存じの方も多いと思いますが
どこの政党も
十数名の市議が、数名の都議県議を支え
数名の都議県議が1名の国会議員を支える
というピラミッド構造が出来ています。
尖閣の件で民主党もっとしっかりしてくれよ。
と言う意見が地方議員に集中したらどうなるでしょうか?
今は統一地方選を控えています。
民主党の売国政策が続く限りこのままでは戦えない。
という動揺を地方議員に与えることが出来るはず。
市議選挙では僅か20票で当落が覆る事はざらにあります。
動揺した地方議員は当然ながら親分である地域の民主党議員に
「このままでは戦えない!」管や仙谷をどうにかしてくれ!
という声が挙がるのは自明の理です。
と言うわけで地方議員にも意見を伝えよう。
作戦にご協力下さった皆様には感謝致します。
最後に、これは大事なことですが、返事を下さった議員さんには
例え敵とは言えども一言お礼の返信を致しましょう。
これも、ただの集団ヒステリーではなく、私達は本当に怒っているのだ。
と言うことを印象付けるポイントとなります。
SNSに登録後、下記リンクより使用することが可能です。
(ログインしないと閲覧できません。)
SNSへの登録もお待ちしております(無料)

民主党地方議員のメルアドを投稿するフォーム
http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_c_topic_detail&target_c_commu_topic_id=2932

皆さんにお願いがあります。
現在、県別で地方議員のメールアドレス・メールフォームの資料化を進めています。
抗議に使用してください、かなり効率的に意見発信ができると思います。
ただし悪意ある使い方や「チョン氏ね」みたないネット厨丸出しの使い方はして欲しくありません。苦労して作ったメールフォームは、自己満足のための暴言を送り、結果として「ネットと政治の現場」の距離を遠ざけるようなことには使って欲しくないからです。
そのため、現時点での外部への公開は控えさせて頂きます。
込められた思いをくみ取って、熱い思いをぶつけましょう!
また、もし手伝ってもいいよ、と言う方がいれば
資料化のお手伝いをして頂けないでしょうか?
現在、主要都市から順に編纂しています。
すでに使用可能となってはいますが、全国リストを作りたいと思います。
少しずつ、皆さんの力を、貴方の力を貸して頂けないでしょうか?
民主党地方議員のメルアドを投稿するフォーム
http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_c_topic_detail&target_c_commu_topic_id=2932

SNSへの登録もお待ちしております(無料)

賛同者は1日1クリックお願いします。

最後に、ポチッとお願いします。
twittell.net

[2010 9月 27日 | 28 Comments | ] (FreeJapan News )

【まとめ】菅内閣 新閣僚一覧

閣僚どんな人らかまとめ(です。
ネット上のデータを精査・確認し、一部加筆しています。よければ参考にどうぞ。
今後、この表が役に立つ日も来るでしょう。
■内閣総理大臣
菅直人
東京都18区
■総務大臣
片山善博
・元鳥取県知事、人権擁護法案推進&手続きに関する条例を作る。
・外国人参政権推進派
・朝鮮語ぺらぺら
・北朝鮮からの感謝状を大切に飾り、公用車を全部韓国車に変えようとして反対され、とりあえず無理矢理自分お車だけ韓国車に。
・日本海を「朝鮮東海」と呼ぶ。
■法務大臣
□内閣府特命担当大臣
□拉致問題担当
柳田稔
広島県(参議院)
・基幹労連政治顧問(民社系)
・連合広島政治顧問
・外国人参政権推進
・北朝鮮経済制裁に賛成
・参院厚労委員長であり「子供手当て法案」を強行採決した張本人。丸川議員に「この愚か者めが!」と言われた人
■外務大臣
前原誠司
京都2区
・中国人訪日観光ビサ緩和
■財務大臣
野田佳彦
千葉4区
・「子ども手当満額支給は困難」
・外国人参政権「明確に反対だ。外国人が帰化の手続きを簡略にできるようにすればいい」
・「(普天間)県外移設は実質的にはないと思う」
■文部科学大臣
高木義明
長崎1区
・日韓トンネル研究会顧問
・日韓海底トンネル推進議員連盟
・日韓議員連盟副幹事長
・北京オリンピックを支援する議員の会所属
・日朝友好議員連盟
・人権政策推進議員連盟(副会長)
・人権侵害救済法推進
・国立国会図書館法の一部を改正する法律案
・地方参政権「定住外国人の選挙権のみ認める」
・外国人参政権「どちらかと言えば賛成」
・支持団体
日本労働組合総連合会 – 部落解放同盟
・議員連盟
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
■厚生労働大臣
細川律夫
埼玉3区
・在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
・日朝友好議員連盟
・旧社会党議員
・衆議院法務委員(理事)
・二重国籍推進
・国立国会図書館法の一部を改正する法律案
・国旗及び国歌に関する法律に反対した
・金正日総書記推戴の祝賀宴参加
・地方参政権「定住外国人の選挙権のみ認める」
・外国人参政権賛成派
・戦後処理に関するPT参加議員
・児童ポルノ規制推進派
・新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム(副座長)
・日本版US-Visit法反対に関する院内集会(代理出席)
・(不法滞在のフィリピン人家族問題に関して)「私が法務大臣なら、彼らの滞在を許可するために手を尽くす」
・在留カードの常時携帯「全く理解できない」
■農林水産大臣
鹿野道彦
山形1区
・三宅雪子に足引っかけた奴
・パチンコチェーンストア協会
・元秘書が収賄罪で逮捕
・サラ金屋とも懇意
■経済産業大臣
大畠章宏
茨城5区
・日韓議員連盟常任幹事
・日朝友好議員連盟
・恒久平和議連
・旧社会党議員
・国立国会図書館法の一部を改正する法律案
・歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
・国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
・金正日総書記推戴の祝賀宴参加議員
・特定連合国裁判被拘禁者等に対する特別給付金の支給に関する法律案(提出者)
・民主党拉致問題対策本部
・外国人参政権賛成
・人権政策推進議員連盟(副会長)
・在日中国人朝鮮人擁護派
・日本の労働者関係の法律提出ゼロ、在日優遇法案提出のみ
■国土交通大臣
馬渕澄夫
奈良1区
・東京裁判史観(自虐史観)を永久に 固定する言論弾圧法案(国立国会図書館方)賛成
・「公共交通機関安楽死論」
・外国人参政権賛成
・人権擁護法案賛成
・2枚舌で有名。
■環境大臣
松本龍
福岡1区
・部落解放同盟副委員長
・人権擁護法案推進派
・人権政策推進議員連盟(副会長)
・日韓議員連盟常任幹事
・部落解放の父、松本治一郎の孫
・新政局懇談会
・旧社会党議員
・国立国会図書館法の一部を改正する法律案
・国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
・外国人参政権賛成
・戸籍法を考える議員連盟(呼びかけ人)
■防衛大臣
北沢俊美
長野(参議院)
■内閣官房長官
仙谷由人
徳島1区
■国家公安委員会委員長
□内閣府特命担当大臣
□消費者及び食品安全
□少子化対策
□男女共同参画
岡崎トミ子
宮城(参議院)
・超A級売国奴の国賊
・在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
・新政局懇談会
・戦時性的強制被害者問題解決促進法案
・二重国籍推進
・歴史リスクを乗り越える研究会(呼びかけ人)
・国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
・平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員
・外国人参政権賛成
・旧社会党議員
・リベラルの会
・児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律案
・『戦時性的強制被害者問題解決促進法案』の審議を要求する緊急集会参加議員
・「慰安婦問題解決オール連帯ネットワーク」旗揚げ集会(メッセージ送付)
・人権政策推進議員連盟(副会長)
・元慰安婦女性らの「水曜デモ」に参加(朝鮮日報)
・(人権擁護法案に関連して)受刑者の人権も考慮するべき
・従軍慰安婦問題、解決に向けて決意を表明
・国会をさぼって日本国民の税金を使って韓国まで出向き、反日デモに参加
韓国に出かけて、大使館職員に散々接待案内をさせておいて、挙げ句の果てに日本大使館前で日の丸に×書いて「従軍慰安婦デモ」に参加して激励の演説。
■内閣府特命担当大臣
□金融郵政改革担当
自見庄三郎
比例(参議院)
■内閣府特命担当大臣
□経済財政政策
□科学技術政策
□宇宙開発
海江田万里
東京1区
・パチンコチェーンストア協会
・人権擁護法案賛成
・永住外国人地方参政権賛成
・中共のチベット侵略肯定
・媚中議員
■内閣府特命担当大臣
□国家戦略担当
玄葉光一郎
福島3区
■内閣府特命担当大臣
□公務員制度改革
れんほう
東京(参議院)
SNSへの登録もお待ちしております(無料)

賛同者は1日1クリックお願いします。

最後に、ポチッとお願いします。
twittell.net

[2010 9月 19日 | 45 Comments | ] (BackNumber, FreeJapan News )