Home » Archive

カテゴリ: FreeJapan News

嬉しいニュース!アンケート、返信を頂きました。

大ニュースと言っていいでしょう。
とても喜ばしいニュースが舞い込んできました。
アンケートの返信が早速到着したのです。
うすい正一先生からです。
↑アンケート全文はこちらか閲覧できます↑
ためになること、たくさん書いてあります。
是非、読まれてください。
これが私たちの導きとななんことを祈ります。

1500名突破!

どうも、広報部長です。
日本にとって大事な政治家、中川昭一氏が亡くなった状況で
このことを伝えるのは非常に心苦しいですが、
1500名の方が参加する政治系SNSとなりました。
もっともっとこのSNSを周知し、既存のメディアが報じないことを伝えていきましょう。
それが亡くなった中川氏の弔いになり、明るい日本を作りだす原動力になりますので。
今後ともSNS-FreeJapanをよろしくお願いいたします。

[2009 10月 4日 | 0 Comment | ] (FreeJapan News, 告知事項 )

現状とSNS ネット規制に対抗する

以下は、ニュースにすべきかしないべきか迷っていた内容です。
怖がらせたり、不安に思わせたりせぬよう、との思いから迷いました。

他SNSでのアカウント制限処置>
先日のニュースで触れたように、特定アジア圏より睨まれていた方が、mixiよりアカウントの制限を受けました。
他にもちらほらと制限を受けたという例を耳にします。すべての裏はとれてはおりません。
振り返れば毎日訴訟の際も、同様のことがありました。
そして、これらのmixiのアカウント制限は、今後も続くと考えています。
毎日の場合は、確実に理由が明示されておりました、しかし今回は全うな理由があったにせよタイミングというものがあります。

アカウント制限の怖さ>
某マイミクをを引き合いに出しますが、日記を用いて相当に詳細な食料自給率の著作を書き溜めていたそうです。かなり落胆した御様子でした。
一部はマイミクのコメント欄に保存しているそうですが、消失分の被害は計り知れません。バックアップは必要です。

対策>
必要な日記データは外部ブログに移すか、外部ブログで検索エンジンにかかるのがイヤな方は青いSNSに移すか、本気で考えるタイミングだと思っています。また誰と誰がマイミクであったかもわかりにくくなります。
集団でこちらへの移住をお勧めします。
漏れをゼロには出来ませんが、朝日を初めとするIPをはじくことで比較的安全なSNSになっています。
mixiに比べれば劣りますが、基本機能は近いレベルを達成できています。

マイミクの価値
全員あアクキンになっても、どうにか復帰すれば問題ないのでしょうか?
それは違います。かつて貴方がしてきたコメントに興味をもちHNを踏む方もいるでしょう。
また自分の日記だけならまだしも、つけられtコメントまで全削除。
心に響くコメント、資料性の高いコメントもあったでしょう。
これが消失するのでs。
とても怖いことです。
===ここからさらに重要===
背景>
もともとネット上での選挙活動は禁止、選挙の事前活動も禁止なんです。
私たちのしていたことは、最初からグレーゾーンだったわけで、狩られる可能性は十分にありました。
だから専用の場所が必要だったわけです。
そこから>
選挙の事前活動とみなされる「政治活動」もNGになる公算はあったわけです。
民主政権ですから、mixiのアカウント削除も。当たり前っちゃ当たり前です。
mixiのスタンスを分析>
ニュースの並べ方などを見るに、mixiはもうダメなんじゃないかと。
例えばナベツネ(読売新聞の大御所)が誰それと会っていたという重要ニュースは、モバイルオンリーでニュース配信され、PCでは閲覧不可。
また記事自体も数時間で削除されました。
想定状況>
HPは不可能になるでしょう。
ブログもダメです。実際、公選法で馬渡先生が、選挙期間中のブログ更新で指摘を受けています。(これは選挙期間中です)
http://mainichi.jp/chubu/newsarchive/news/20090906ddq0410…
なぜなら両者は検索エンジンにかかるからです。
OKなものはあるか?>
検索エンジンにかからない=記事を読むために登録が必要
そのためSNSは「検索できない」(googleでは記事内容が見れない)→「公報ではない」という言い分で、いままではセーフでした。
いままではmixiもそうでしたが、昨今の事件を見るに公報扱いされてきているようです。恐らくは規模からのものでしょう。
mixiやモバなどの巨大SNSは、検索エンジンにはかからずとも、やはりNGとなるようです。
やがては小さなSNSもダメになるでしょう。
では、ここはどうか?>
小さなSNSもダメになるなら、ここもダメになるのではないか?そういう疑問を持たれるでしょう。
だから取得を急いでいるのが三種郵便の承認なのです。
規制を受けないために「三種許可」を取得しようとしています。
これを取れば、「選挙期間中も更新可能」で。
「選挙期間中も配布も可能」です。
そしてメディア・報道に近い扱いになります。
もちろん、母体であるSNS自体も「合法」になるという論法です。
日記の扱い>
ここは「三種許可を受けた会報の原稿をみんなが書いてる場所」という名目にします。会報が「日記を使う」と明言したのは、それぞれを原稿扱いしての記述なんです。実際は、予算の都合上そんなに紙面は用意できず、初期はチャチなものだと思います。
号外と、ネット規制がかかった場合の逃げ道として緊急で用意しています。

最悪の場合を想定してますが
ここ以外では、2ちゃんも含め、ネットでの政治活動や政治的発言は一切できなくなる可能性を考えています。というか、なる可能性が高いでしょう。
もちろん議員ブログなどは「政治活動」としてOKでも。
ある一定レベルを超えれば、個人は規制対象。
それは想定されるべき事態です。
だからここを作りました。

↓保守系政治SNS↓
↓いわゆる「青いSNS」↓
http://sns-freejapan.jp/
もしかしたら、ネット上で政治的な発言をできるのは、ここだけになるかも知れない、陰謀論などではなく、本当に危機感を抱いています。
将来的には憂慮しておくべき事項です。
ちょっとしたコピペや罵倒などでも、保守陣営のみを狙ってアカウントの制限がなされるのではないか?そのような危惧を抱く方もいるのではないでしょうか。毎日新聞の際もずいぶんとアカウントがやられたそうです。
そして、可能なら(ネット規制前に)準備しておきたいと思いました。
技術的にIPブロックをし、また手動でもおかしな工作員がいたらはじき、議論する場を用意しました。
それが、このSNSの存在意義の一つでもあります。
いまは技術開発とドキュメントに専念しています。
無理をしてまで収容人数を増やしたのはそのためです。
(この文章はネットに限定し、拡散フリーとします。URLは貼ってください)

[2009 10月 3日 | 3 Comments | ] (FreeJapan News, 公開日記 )

1400名突破!

先日、1300人突破を書かせてもらったばかりだが、すごいペースでユーザーが増えている。最大時は一日100人近い登録者だった。
そして、このペースを維持し、結果的にすぐに1400人を突破しました。
驚きの加速感です。
まず、広報担当のFreemanさん、ありがとう。
それだけでなく、政治系有名アカウントのアクセス制限騒ぎが口コミになり、mixiからの流入が多いのではないか?
その制限が、政治的なものであるなら
つまりは、国益に合致したものがNGだとされたのなら
(暴言などの。しっかりとした理由はあるにせよ)
mixiはダメでも、この青いSNSならOKだ。→新規登録
ある程度の朝日を始め、ある程度のIPはブロックしている。
また監視の目も、アクセス制限などの判断も国益に特化して行っている。
それでも漏れはあるやも知れない。
それをして、どこまで安全と言い切れるのかわからないが
建設的な討論の場、自己研鑽の場にはなっているのだろう。
皆さんの力と、場がそうであるということ、それが今回の結果なのだと思う。
大きくなることで、解決すべき問題も増えていくだろう。
運営側も気を引き締めていきたい。

[2009 10月 3日 | 0 Comment | ] (FreeJapan News, 告知事項 )

1300名突破

1300名を突破しました。
一日で約100名が増えています。
mixiにて有名アカウントが制限され、それが騒ぎとなって待避所としての使用がなされたため、と考えています。
実は毎日新聞のときも同じくアカウントが制限されることがあったらしいのですが、mixi等とて完全に安心はできぬ、そういうことをたくさんの方が実感された結果でしょう。
もちろんこのSNSにもルールがあり、それを逸脱すればアカウントの制限や削除処置がとられます。
ただし政治を建設的に議論すること、それが理由で制限を受けることはありません。
すでにネットではそうすることが難しいのでは??その思いが電波し、危機感となっているのだと感じます。
少しだけ触れますと、もともとネット上での選挙活動はNG、馬渡氏のブログが公選法違反の疑いでニュースになったのはご存知の通り。
選挙期間外であっても、事前活動ととられる可能性のあるものはNG、、、グレーゾーンだったわけです。
つまり鋭すぎる余りに深い分析や、結論的にどちらかに誘導するような日記は、「政治活動」ではなく「選挙の事前活動」とみなされ弾かれる可能性は元からあったのです。
(政治活動は自由です、ですが選挙の事前活動と見なされればNGです)
もちろん激しい暴言を伴ったり、あまりにきつい言い方をすれば弾かれる可能性はあります。
そして
例えば、某Mという企業にとって不利益な活動をした場合、やはり同様に偏向して処分はされるのではないでしょうか。ちなみにこのSNSも同じです。このSNSの場合は、国益に偏向して処分を下すという違いはありますが。
政権交代がなった今、各サービスのスポンサーも特定の地域の企業がずいぶん活気付いたのではないかと思います。結果的に某Mもそちらを頼らざるを得なくなり、我々には望ましくない形での処分や裁定がくだされるやも知れません。
それらの「空気感」が伝播し、このような大増員になったのだと考えています。

[2009 10月 1日 | 1 Comment | ] (FreeJapan News, 告知事項 )

1200名突破!

SNS-FreeJapanの登録者数が1200名を突破しました。
皆様、本当にありがとうございます。

[2009 9月 28日 | 0 Comment | ] (FreeJapan News, 告知事項 )

赤池誠章氏、アンケートにメール回答とのこと!

赤池氏よりメールを頂きました!
アンケートの趣旨を了解して頂き、メール回答したいためデータで欲しいとのことです。

[2009 9月 27日 | 2 Comments | ] (FreeJapan News, 告知事項 )

こちら広報担当です。

広報担当のFreemanです。
外部ブログのテストです。
基本的に面白い出来事・FreeJapanに関する面白いニュースをこちらのほうに
アップしていく予定です。
イベントやFreeJapanニュースは広報担当の私が引き受けました。
以後、広報に関する連絡はFreemanまで。
今後ともよろしくお願いします。

[2009 9月 26日 | 0 Comment | ] (FreeJapan News, 告知事項 )

β版プレ公開~移行期間

SNS側とヘッダーナビを統合(背景なども統合)しました。
今後、いままでのログイン画面は使用できなくなります。

β版移行準備>
ログイン画面にキャッシュにてパスワードを保存していたユーザーがログインできなくなる可能性があります。「パスワードを忘れてしまった」ためログインできない方もいるようなので、移行期間を数日設けます。
現在は「公式サイトのログイン画面」と「以前のログイン画面」の両方からログインできます。移行期間後は、新ログイン画面のみとさせて頂きます。
(携帯ユーザーには今回のメンテナンスは影響ありません)
ドキュメント一部更新>
これに伴いドキュメントの一部更新を行いました。
「FreeJapanとは」「賛助会員」のページです。

[2009 9月 26日 | 1 Comment | ] (FreeJapan News, 更新情報 )

外部公開日記カテゴリ追加

外部公開日記のカテゴリを追加しました。
またSNS側にも「外部に公開」をテスト的に追加しています。
本番環境における、最終試験中です。
1)機能説明
外部への公開を希望したユーザーの日記を、匿名で紹介する機能です。
2)匿名です
HNは公開されない設定です。
もちろん、日記内に署名を入れて頂いても構いません。
3)公式ではありません
サイト公式という扱いではなく、個々人の、ユーザーの日記紹介という扱いです。
全ユーザーが更新できるため、様々な意見が出されると思います。公式サイトにて閲覧できるからと言って、サイトの公式見解というわけではありません。「このような意見もある」という扱いとさせてください。
4)編集・削除について
公式サイトに記載されるため、サイト側で編集(誤字修正)や、問題のある場合は公式サイトから削除する場合があります。
5)更新速度について
RSSで取得するため、即時対応ではありません。また内容の確認をする場合もあるため、反映は少しゆったりした設定にしています。
お願い>
テスト段階ではありますが、自信のある方は、是非、外部公開の機能を使ってみてください。

[2009 9月 25日 | 0 Comment | ] (FreeJapan News, 更新情報 )