Home » Archive

カテゴリ: FreeJapan News

これは驚き!お騒がせ教育長の財布の中 #okinawa #ishigaki #JNSC #MPJ

SNS-FreeJapan沖縄支部連合会の有志による、公文書開示請求によって
大城沖縄県教育長の給料額が明らかになった。
行政訴訟に向けて資料集めをしていた我々は、沖縄県に対し大城沖縄県教育長と狩俣義務教育課長の
給与額を開示するように請求したが、個人情報保護を盾に大部分の内容の開示が拒否された。
開示された部分は、大城教育長に関しては月額給料と共済掛金で、その他の手当金等の金額は開示されず、
狩俣課長に至っては管理職手当のみの開示であった。
沖縄県は大城、狩俣両名を私人と公人のどちらと思っているのだろうか?
確かに私人のプライバシーは保護されるべきであり、そういった意味では我が国は公務員にもプライバシーを
認めている。
しかし、公人のプライバシーについては「公共の利益を守る」のが理由の場合は制限されている。
遵法精神のカケラもない言動と行動で世間を騒がせたばかりでなく、沖縄の未来を担う子供たちの教育の現場を
混乱させた両名の責任は重い。
このような事をしてのける両名は私人ではなく公人なのは明らかであり、一連の言動と行動を見るにつけ、
両名の公務員としての資質に疑問を抱くようになったのは筆者だけではないだろう。
そうなれば「いったい幾らくらいの給与を貰っているのか」気になるのは当たり前で、
場合によっては減俸等の処分を求める声が上がっても不思議では無い。
つまり彼らは「公人であり、彼らの言動や行動は公共の利益に関わる」という事だ。

我々はこの開示内容には満足していない。

 
狩俣課長に関しては何も開示されていないに等しいし、大城教育長に関しても更に開示出来る部分があるはずなので、今後相談の上不服申し立てをする方向で動く事になると思う。
ただ、内容は決して満足出来るものでは無かったが、その中で大城教育長の給料額が明らかになった。

給料月額 730,000円
 
この額を高いと感じるか安いと感じるかは、みなさんの判断にお任せしたいと思う。
最後に筆者が言える事は、沖縄県の最低賃金は若干上がったとはいえ時給645円だと言う事である。
http://www3.pref.okinawa.jp/site/view/contview.jsp?cateid=156&id=12279&page=1
文責 SNS-FreeJapan沖縄県支部連合会

 
 
ブログランキングでも上位を食い込もうキャンペーン展開中です。クリックをお願いします。
そうだ!と思った方は、カチッとクリックお願いします。

(フォロワーにも読ませたいと思った方は、右上の「ReTweetボタンをクリック」)
新規登録(無料)
↓この機会にどうぞ!(For PC)
http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_o_public_invite
携帯はこちら!
http://www.sns-freejapan.jp/sns/ktai/

SNS-FreeJapanとは? / いままでの活動実績
FreeJapanTVとは違います。
http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_o_public_invite

「考えることを放棄してください」と頼んでいるように思えるので、「拡散依頼!」などとは書きません。
自分で記事を読み、「知らせたほうがいい!」「これは確かに問題だ!」と思った方は、ご自身の意志で拡散をお願いします。
右上のツイートボタン、記事TOPにmixiチェック・facebookのイイネボタンがあります。記事内容を評価した上でのクリックをお願います。

ツイート数、facebookのイイネを頂けた数は、声援のように思えて、いつも非常に嬉しく思っております。
この場を借りてお礼申し上げます。記事ごとのツイート数・イイネの数は、どの問題から対応していくべきかという判断に用いたいと思います。また、場合によっては「議員会館などへの(賛同や反対の意志を示す)国民からの圧力」として説明する方法も考えています。

mixiで知らせる。

◆著作権について
この記事の著作権は、SNS-FreeJapan及び運営会社に帰属しています。
著作権を放棄するものではありませんが、多くの方に周知し広く訴えかける目的のため、転載はどんどんしてくださって構いません。
事前の連絡は不要ですが、コメント欄にて一報いただけると幸いです。
基本的には「全文転載」をお願いしていますが、悪意のない「一部引用」も許可します。
悪意のないとは、叩き目的ではなく資料としての引用をさします。
◆重要~リンクは必須です。
記事内容は、活動報告を兼ねていることが多いため、特に請願などは「紹介議員の拡充」や「提出、付託などの進捗報告」がなされ、記事内容が編集されることが多いです。転載・引用の場合は、記事元に「絶対にリンク」を貼ってください。
◆お願い
転載時、文字数に余力があれば下記の記載もお願いします。
記事元であるFJがどのような存在であるかという紹介と、SNSへの招待用(新規登録用)リンクです。
↓ここから↓
SNS-FreeJapanとは? http://www.sns-freejapan.jp/about/
いままでの活動実績 http://www.sns-freejapan.jp/jisseki/
SNS-FreeJapanに新規登録(無料)
PC登録
http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_o_public_invite
携帯はこちら!
http://www.sns-freejapan.jp/sns/ktai/

[2011 12月 2日 | 51 Comments | ] (FreeJapan News )