選挙活動

Home » 選挙活動

衆院選でしたこと

2009年8月の衆院選では、全国各地にいる会員の皆さんが、選挙事務所スタッフとして活動したり、ポスティング活動に参加しました。

自民党広報部によれば、今回の選挙でのパンフレットの発送数は100万部を超えたそうです。

当SNSの会員の皆さんが、国を思うこころから、貴重な時間を割いて、夏の暑さ厳しい中を、積極的にボランティアとして汗を流して活動しました。重いパンフレットと地図を手に、地道なポスティング活動をすることは、大変な労力がいります。それにもかかわらず、多くの会員の皆さまが参加されたのは、政治への意識の高さと、自分の出来ることをしたいという熱意があったからにほかなりません。

今回ポスティングに参加するのが初めての方も多く、慣れない不安も多かったはずです。1月間にも及ぶ、貴重な経験が、次への自信と意欲になったとの声も、多く聞かれました。

選挙事務所へ行くのも初めてという会員の皆さんが、勇気を出して事務所に連絡をし、ボランティアを申し込み、選挙活動を応援しました。

こうして多くの会員の皆さんが、前向きに自分の出来ることをして、貴重な経験を積まれました。

クリックお願いします。



Comments are closed.